名古屋発一泊二日のバスツアー

バスツアーといえば、リーズナブルな価格が人気の原動力となっています。飛行機や新幹線、特急列車などと比較した場合、旅費を格段に安く抑えることが可能です。多様化するバスツアーの中でも一泊二日のプランへの関心が増しています。

昼間の遊びや移動によって疲れた身体を癒すためにも、ホテルや旅館などの宿泊施設でのリラックスの時間が必要です。詳細について見てみましょう。


なんといってもリーズナブルな価格が魅力!

名古屋発のバスツアーが人気を集めているのは、それだけ多くの魅力があるからといえるのではないでしょうか。

そもそも、バスツアーが多くの人に支持されるのは、飛行機や新幹線、特急列車などを使う旅とはひと味違う一面があることも大きな理由です。「でも具体的にバスツアーの良さはどこにあるの?」と思う人もいるかもしれません。

人によって異なるというのは当然のことですが、リーズナブルな価格で済むという理由を挙げる人が多いというのも特徴です。確かに、格安航空券の台頭などによる格安運賃も大きな話題を集めていますが、やはりバスツアーの安さに比べれば、到底かないません。

とにかく旅費を抑制したいという人にはバスツアーがおすすめといえます。

グルメが楽しみ!

名古屋発のバスツアーといえば、そのプランの豊富さにも定評があります。旅行好きや旅行ファンならば、一度は経験してみたいという声が異口同音に聞こえてくるのも、注目度の高さを物語っているといえるでしょう。バスツアーならではの楽しみ方を満喫するのも良いかもしれません。

一人旅はもとより、大事なパートナーや家族、気の置けない仲間と一緒に行くなど、楽しみ方は十人十色です。それぞれのプランによっても自由度は異なりますが、許される範囲内で思い思いに楽しむのも、バスツアーの良さといえるのではないでしょうか。

名古屋発バスツアーの人気プランの一つに挙げられるのが、思い切りグルメを楽しむプラン。名古屋から一泊二日で行くことができる範囲内の名産品やご当地グルメに舌鼓を打つのも良いものです。日頃はダイエットやカロリー制限などをしている人も、自分へのご褒美として解禁したくなること間違いなしです。

浜名湖名物のウナギをかば焼きや刺身で食べられるプランや愛知三河で体験することができる、フルーツ狩り体験ツアーなどもおすすめ。マスクメロンや巨峰、ナシなどの美味しい果物を自らの手で収穫することも楽しみですが、その場で味わうことができるのが最高の魅力です。

ついつい時間が経つのを忘れてしまう人が続出するというのも納得できます。

歴史的建造物にも恵まれる

名古屋からほど近い距離といえば、歴史的建造物や寺院などの宝庫といっても過言ではありません。そんな由緒ある場所をバスツアーで旅してみるのも良いでしょう。岐阜県高山市は「飛騨の小京都」と称されるほどの雰囲気を持つ街並みが魅力です。

宮川朝市に行って新鮮なとれたて野菜や果物を購入するのも良いですし、古い町並みを散策するのも良いのではないでしょうか。地元住民との何気ない会話をすることでリラックス気分も味わえます。一方、三重県の伊勢志摩や伊勢神宮などを回るツアーも絶大な人気を誇ります。

衣食住の神様である豊受大御神を祀る外宮と天照大御神を祀る内宮を擁していることでも有名であり、日本の代表的なパワースポットです。

バスツアーの目的はパノラマ

「やっぱり風光明媚な景色が見たい」という人にとっても、名古屋発のバスツアーの中にはしっかりと期待に応えることできるプランがあります。滋賀県の観光スポットとして知られる三方五湖レインボーライン山頂公園は360度のパノラマビューが楽しめるとして人気です。

2018年4月にオープンしたばかりの公園内には、びわ湖を一望することができる「びわ湖テラス」があり、来場者のハートを鷲づかみにしています。

広大なびわ湖の景色を見ることで、心地よい開放感に包まれることになるでしょう。

宿泊施設の内容も問われるバスツアー

名古屋発のバスツアーの中でも、支持者が多いのが一泊二日のツアーです。「やっぱり夜はホテルでゆっくりと過ごしたい」や「アルコールも楽しみ」という人が多いのも現実といえるでしょう。

バスでの移動となれば、いくら乗り心地は改善されているにしても、多少の疲れや窮屈感があることも否定できません。そんな昼間の移動の疲れを癒してくれるのが、ホテルや旅館などでのくつろぎの時間。美味しい料理やアルコールを思う存分に味わうのも楽しみの一つです。

数多く用意されているバスツアーのラインナップの中でも、やはり人気を集めるのは、ただ単に宿泊できるというだけではなく、プラスアルファのサービスがあるプランです。ランキング上位を占めるのは、評判の良いお風呂や温泉、サウナなどがある宿泊施設となっています。

名古屋発の一泊二日の料金設定を見ると、一万円を切るという驚きの安さのものも決して少なくありません。このリーズナブルな価格を実現させているのも、他でもないバスでの移動が寄与していることは想像するに難しくありません。

バスツアーが人気を集める理由が垣間見えます。